カリキュラムと学習課程

当校は生徒全員に綿密に組まれた、理路整然として分かりやすい関連学習を各学年の全教科で施しています。カリキュラムに対する予想と結果を定期的に見直し、当校の使命である優れた学習プログラムが適切に提供されているかどうか確認し進めています。

アンダースタンディング・バイ・デザイン

西町のカリキュラムの骨格は課題の内容の理解を深めるための教授法ならびに学習法に焦点をあてた指針「アンダースタンディング・バイ・デザイン(継続する深い理解のためのカリキュラムデザイン)」に沿って編成されています。

「アンダースタンディング・バイ・デザイン」は以下の2点を利用したカリキュラムの枠組みです:

  1. 学習の最終目標は、理解力と応用力を身につけることです。生徒たちがあらゆる領域においてその概念に対する理解を深め、吸収し習得することが重要です。それは教室という枠を超え、生涯を通して実生活で応用し学び続けることです。
  2. 設計されたカリキュラム、評価、及び指導方法は、生徒に刺激や励みとなる学習経験を与え、深い理解へと導くよう設計されています。

学習経験

西町では全ての学年において生徒が学習の中心にあります。生徒たちは様々な探求的で生徒主体のアクティビティーに参加し交流を通して学習していきます。生徒たちは自ら学習し成長することを積極的に行うことを期待されます。教室での学習方法として、個人やペアでの学習、小さめのグループで行う共同学習、クラス全体に対して指導が行われるクラス単位の授業などが異なる方法が取り入れられています。ラップトップや iPad などのテクノロジーは、学習を促進するツールとして有意義に活用されています。生徒たちは自己評価や同級生からのフィードバックを通して自らの学習について考える機会が与えられます。

学習とは全ての局面が重要な過程であると見なされています。個々の生徒のニーズは日々観察され、きめ細かく対処され満たされています。このプログラムは、生徒の性別、年齢、及び関心を反映し様々な学習方法や状態に合わせて調整できます。生徒たちは、サポートを受けると同時にチャレンジも課せられ、綿密に組まれた関連学習環境を通して強い絆で結ばれます。

Nishimachi International School
〒106-0046 東京都港区元麻布 2-14-7 Tel: +81-(0)3-3451-5520

都心に位置する国際教育のパイオニア。幼稚部から9年生までの男女共学私立校。

powered by finalsite