初等部教頭からのご挨拶

歴史と始まり

Mihoko Chida, ES Principal西町インターナショナルスクールの初等部は、専門的な教育と訓練を受けた教職員が見守る、幼稚園児から5年生までの生徒で構成されています。60年以上前に、西町は4人の生徒を対象に開校されましたが、その後、充実した学習機会の提供に心を砕いた結果、多くの方々の支持を得て、活気に満ちた教育環境に成長しました。

私たちは西町を名誉に思い、その伝統と歴史を尊重すると同時に、生徒の教育や将来の学習に価値を付加する最新の技術を活用することも忘れてはいません。私たちは21世紀に当然とされる日常生活や就労環境において、十分に対応できる能力を生徒が得られるように、当校の情報技術基盤の更新と改善に引き続き投資を行っております。

発展的および協調的アプローチ

西町の教育は、子供たちが将来、立派な信念を持ち、生産的で地球規模で貢献し得る市民へと成長するよう、知識・経験則の蓄積に基づく社会性が備わった学習方式を基礎としています。当校コミュニティはお子様方を温かく受け入れ、その学力、社会性、情緒のすべての成長を支えます。お子様は、少人数クラスの中で、実践的で学力に適した学習の場に加わることになります。日頃の学習プログラムに加えて、校外での社会的、文化的イベント、遠足、旅行など、生徒が参加できる多様な体験学習も用意されています。

当校の学習プログラムは、それぞれの学年レベルに適切であると同時に、運動や芸術関連の教科によっても強化されています。当校のカリキュラムや指導は、全ての教職員によるサポートと改善提案を得て、学年単位や単一の教科にとらわれることなく指導が行われるように設計されています。当校の教員や講師は、指導の成果が生徒の目標達成、成功として具体的に理解ができるよう、専門的、学術的な計画、研究や開発に取り組んでいます。

日本語プログラム

日本語の毎日の学習は、松方先生の打ち立てた教育ビジョンに基づいて実践されています。そのビジョンは、現在も学習プログラムの中核となるものです。日本語授業は小人数で能力別に行い、日本語学習のために最も適切な学習環境を提供しています。

学齢期のお子様をお持ちの保護者の皆様、西町の教育がお子様の人生にどのような好影響をもたらすか実感していただくために、どうぞ当校訪問をご検討ください。

敬具

ミホコ • チダ
初等部教頭


Nishimachi International School
〒106-0046 東京都港区元麻布 2-14-7 Tel: +81-(0)3-3451-5520

都心に位置する国際教育のパイオニア。幼稚部から9年生までの男女共学私立校。

powered by finalsite